FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

Living Swedish

Author: Living Swedish
Living Swedishのショップブログへようこそ!
スタッフがスウェーデンから綴る、ショップの裏話、デザイナー情報、スウェーデンライフなど、どうぞお楽しみください!



*当ブログのために撮影した写真及び、ブログの素材の著作権はすべてLiving Swedishを運営するScandinavian Wave に帰属します。

« 07月

2017年08月

09月 »
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

QRコード

--スポンサーサイト--月 --日 (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11Sägen Order Fair in神戸 今年も開催中です!04月 11日 (金)

昨年、神戸のmarkka(マルカ)さんにて開催された、ジュエリー・コレクション「Sägen(セーゲン)」のオーダーフェア。
ありがたいことに、「また開催しないの?」というお客さまから沢山のご要望をいただき、第2回目を開催する運びとなりました!!

Sägen Order Fair @ kaffe,antik markka
sagen_bnr.jpg


神戸は生田神社の近くにある、カフェ&アンティークショップのmarkka(マルカ)
北欧の小さなアパートメントのような一室で、ヴィンテージのキッチンウェアやファブリックなど、色んなアイテムにあふれたとっても可愛らしいお店です。

現在、期間限定で約50アイテムを一度にご覧いただけます!
markka-showcase.jpg



markka の Sägen 特設ページへGO!


今回のイベント、注目は、新作のPetite(プティ)シリーズの先行販売!
その名の通り、今までより小さなモチーフの可愛らしいシリーズです。

<ベルサ チャームリング プティ>
markka-bersa-petite.jpg

<モナミ ペンダント プティ>
markka-monami-petite.jpg


さらに、アグネッタを始めとする5種類の陶器が使われた、
ラグジュアリーなデザインの ”ノワール5コンビネーション”

noir x2

こちらも日本初登場!数量限定販売になります。
またとない機会なので、ぜひお店で手に取ってみて下さいね^^


SägenのページへGO!



Sägen Order Fair @ kaffe,antik markka

【開催期間】
4月4日(金)~4月15日(火)
      OPEN: 11:00~19:00(カフェ・ラストオーダー 18:00)
      ショップ定休日 : 水・木
      
【開催場所】
カフェ、アンティーク マルカ
      〒650-0003 
      神戸市中央区山本通3-1-2 谷口ビル2F (阪急三宮駅西口から徒歩10分)

【ご連絡先】

078-272-6083

23北欧最大の雑貨見本市「Formex」へ!01月 23日 (木)

皆さん、こんにちは!

2014年が始まりましたが、いかがお過ごしですか?
そろそろ1月も後半戦に入り、時間が過ぎ去って行くスピードに日々驚かされます。

さて、先日の1月15日から18日まで、
Livsweスタッフは毎年この時期に開催されるイベントへ足を運んできました。
北欧最大のデザイン & 雑貨見本市「Formex」です!

2014年最初のFormexのテーマは「Day Dream」。

エントランスには華やかな展示。DSC_5497.jpg

エントランスの展示を担当するデザイナーさんが毎回変わるのも楽しみの一つ。
今年は、スウェーデンデザイナーのJan Rundgrenさんが担当しました。

見る場所によってそれぞれテーマが変わります。DSC_5477.jpg

DSC_5476.jpg

展示の隣には大胆に布を使用した休憩スペース。DSC_5495.jpg


さて、2014年最初のFromex。
今回も本当に素敵なデザイナーやプロダクトと出会うことが出来ました!
新しい出会いは本当にワクワクしてしまいます。

また、会場ではLivsweでも大人気のセーゲンのブースにもお伺いしました。
ひっきりなしにお客さんが訪れていて大盛況でしたね!DSC_5415.jpg

北欧のヴィンテージ陶器を使用したジュエリーは本当に素敵です。DSC_5422.jpg


セーゲンのページへGO!

まだまだ寒いスウェーデン。
それでも、春を感じさせる様々なアイテムやデザインを見る事が出来て、
なんだか気持ちもハッピーになりました!


18年末年始の営業に関するお知らせ12月 18日 (水)

God jul

2013年も残り僅かとなりましたが、皆様はいかがお過ごしですか?

Living Swedishでは、来年もどんどん素敵なデザイン・プロダクトをストックホルムよりご紹介していきますので、
是非ともショップに遊びに来てくださいね♪

年末年始の配送業務、お問い合わせについて

Living Swedish のウェブショップは年中無休・24時間開店中ですが、
商品の配送業務、お問い合わせ等のサービス業務は一時お休みをいただきますので、
下記にお知らせいたします。

<年末年始の休業日>
誠に勝手ながら、下記に日程はは出荷業務及びカスタマーサービスをお休みさせていただきます。

・12月21日 (土)~26日(木)
・12月31日(火) ~ 1月2日(木)


12月27日の午後8時までにご注文およびご入金をいただいた方は、
27日中にスウェーデンより発送となります。

その後、1月2日までお休みとなり、3日が年明け最初の出荷となります。

休業期間中のご注文商品は、お客様のお手元に届くまで少々お時間がかかりますことをご了承ください。
また、休み明けはお問い合わせが混み合い、こちらからのご連絡に通常よりもお時間をいただく場合もございます。ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承のほどお願い申し上げます。


God Jul och Gott Nytt År!
それでは、皆様素敵なクリスマスを!そして、よいお年を〜☆


16聖ルシア祭のコンサートに行ってきました!12月 16日 (月)

皆さんは「ルシア祭」というのを耳にしたことはありますか?

毎年の12月13日は、スウェーデン国民にとって大事なイベントの日なんです。

ルシア祭とは、キリスト教の聖人「聖女ルシア」の聖名祝日を祝う行事です。
スウェーデンでは、キリスト教の聖女の1人となったルシアを忘れない為、毎年、彼女の命日である12月13日を「ルシア祭」としています。

元々スウェーデンの神話には「光の妖精Lucia」という人物がいました。
どうやら、18世紀頃にスウェーデンの誰かが「聖女ルシア」と「光の妖精Lucia」を結びつけ、現在のスウェーデンのルシア祭を確立させたそうです。
また、ルシアの命日12月13日は最も夜が長い冬と位置づけられているため、 クリスマスの前祝いのようなカタチで「光の祭り ルシア祭」はスウェーデンに定着しました。

今年のルシア祭は、Livsweスウェーデンスタッフ揃ってオフィスの隣にあるカタリーナ教会へ。
カタリーナ教会では毎年ルシアのコンサートが開かれているんです。
開演の30分前から教会の外で並んだおかげで前から4列目に座る事ができました。

少女達が歌う場所はこちら3_201312161924356f7.jpg


そして、20時ちょうどにルシアコンサートの始まりました。
カタリーナ教会の鐘が心地よく鳴り響いた後に、白装束をまといロウソクを持った少女達が入場して来ました。

1_201312161924323d8.jpg
白装束を身に纏う少女達は本当に可愛らしいです。

真ん中にいるのが今年のルシア役の女の子。4_2013121619243237b.jpg


カタリーナ教会は予想以上に広く、コンサートの来場者は200人以上いたかと思います。
遠目からコンサートを見るとこんな感じです。
2_20131216192435d6f.jpg


ロウソクの灯りの中で歌う少女達。5.jpg
綺麗で美しい歌声が教会内で反響し、心に中にまで染み渡るようでした。

20時から21時までのルシアコンサート。
少女達の歌声に癒され、Livseスタッフ一同本当に大満足でした。

もし12月にスウェーデンにいらっしゃる際には是非ルシアのコンサートに訪れてみてくださいね^^



29スウェーデンの2013年クリスマス切手11月 29日 (金)

気がつけば、11月ももう終わり!今年も残すところ1ヶ月となりましたね。今年のストックホルムはまだ雪が積もっていなくて、なんだか物足りないのですが、この日曜日は、första advent (フォスタ・アドベント)で、クリスマスまでのカウントダウン行事であるアドベントキャンドルの1本目に火が灯ります!街の広場にもクリスマスツリーが飾られて、気分はすっかりクリスマス☆

こちらではこの時期、みんなクリスマスカードを書くのに大忙しです。日本の年賀状と同じですね(笑)そして、クリスマスカードと言えば、「クリスマス記念切手」!


こちらが2013年のクリスマス記念切手
2013Christmas stamps1


2013Christmas stamps2
Henning Trollbäck氏によるデザイン。昔の北欧の絵本を見てるみたいな懐かしさも感じるとっても可愛い切手ですね。今年もこんな風に綺麗な雪景色のクリスマスになるといいな〜

Living Swedishでクリスマス迄の期間にお買い物いただいた商品は、このクリスマス記念切手を貼ってお届けしています☆ 今は買えない過去の記念切手もあるので、希少価値高いですよ〜

Living Swedishでは、クリスマスシーズンにお勧めのデザイナーズ雑貨をたくさん揃えてみなさんを御待ちしています。是非、ショップをのぞいてくださいね!


さて、12月に入るという事で最後にストックホルムオフィスから、商品のお届けに関係した大切なお知らせです!

makkuro-kun_xmas2013


**************************************

クリスマス及び年末年始の商品のお届けについて

Living Swedishでは商品をスウェーデンから国際郵便でお届けしていますが、12月はクリスマスシーズンということで郵送業務が混み合い、通常よりお届けに時間がかかる事が予想されます。

そのため、お買い物の際は、下記の点を予めご確認お願い致します。

クリスマス前に商品のお届けを希望のお客様: 12月6日(金)までにお買い物手続きを完了していただくことをお勧め致します。

年内のお届け希望のお客様: 12月13日(金)までにお買い物手続きを完了していただくことをお勧め致します。


お客様からのご入金の確認がとれた時点でお買い物手続き完了となりますので、ご了承ください。

尚、一部の商品は日本国内の在庫からの発送となります。お急ぎの場合は、日本発送が可能な商品かどうかお問い合わせください。

ご不便をおかけしますが、何卒ご了承ください m(_ _)m


**************************************

それでは、みなさん素敵な週末を〜☆


« Prev|Top|Next »

HOME

almedahls ISAK Birgitta Lagerqvist VaxboLin Anneko mom hipp safstrom Fikon Fabriken




Latest Tweets
Twitterボタン
Twitterブログパーツ