FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

Living Swedish

Author: Living Swedish
Living Swedishのショップブログへようこそ!
スタッフがスウェーデンから綴る、ショップの裏話、デザイナー情報、スウェーデンライフなど、どうぞお楽しみください!



*当ブログのために撮影した写真及び、ブログの素材の著作権はすべてLiving Swedishを運営するScandinavian Wave に帰属します。

« 04月

2018年05月

06月 »
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる

QRコード

--スポンサーサイト--月 --日 (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01明けましておめでとうございます!Form Sweden01月 01日 (金)

Gott Nytt År! 2010

みなさまのおかげで、Living Swedishも無事に新春を迎えることができました。
2010年もみなさんに愛されるショップになれるよう、もっともっとがんばります!
どうぞ、今年もよろしくお願い致します。

/Living Swedish スタッフ&デザイナー一同

gottnyttar10-1




新年、明けましておめでとうございます。みなさん、お正月休みをいかがお過ごしでしょうか?日本より8時間遅れて新年を迎えたスウェーデン。こちらでは、毎年、花火で新年をお祝いします。31日の夕方から、気の早い人たちが花火を上始め、花火の音を聞きながら、友達と大晦日のパーティーを・・・という感じ。

こんな風に、そこら中で花火が・・・
gottnyttar10-4





時計の針が0時なると、空は花火でいっぱいになります。一番上の写真は、ストックホルム市主催の花火。毎年これを見るべく大是非の人が港に集まります。


船の汽笛が新年を迎える時を知らせてくれます。こんな風に寒空の下でみる花火も素敵。

gottnyttar10-2




花火をみながら、シャンパンで乾杯!

gottnyttar10-3

2010年が、みなさまにとって素晴らしい年になりますように・・・




« ストックホルム春の展示会!!|Top|年末年始の営業に関するお知らせ »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fswl.blog47.fc2.com/tb.php/26-27b5de0c

Top

HOME

almedahls ISAK Birgitta Lagerqvist VaxboLin Anneko mom hipp safstrom Fikon Fabriken




Latest Tweets
Twitterボタン
Twitterブログパーツ