FC2ブログ
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

Living Swedish

Author: Living Swedish
Living Swedishのショップブログへようこそ!
スタッフがスウェーデンから綴る、ショップの裏話、デザイナー情報、スウェーデンライフなど、どうぞお楽しみください!



*当ブログのために撮影した写真及び、ブログの素材の著作権はすべてLiving Swedishを運営するScandinavian Wave に帰属します。

« 07月

2018年08月

09月 »
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

この人とブロともになる

QRコード

--スポンサーサイト--月 --日 (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05Xmasまであと3週間。セカンド・アドベント!12月 05日 (日)

今日12月5日(日)は、Andra Advent(セカンド・アドベント)。クリスマスまで3週間となりました。ストックホルムのわたくしオカザキも、Adventsljus(アドベントツユース)とよばれるアドベントキャンドルの2本目に火を灯して、アドベント・フィーカを楽しみました。
andraadvent
アドベント・フィーカといえば、シナモンやクローブなどのクリスマススパイスが入った甘ーいホットワインGlögg(グロッグ)。今日は、Hjortron(ユートロン)/クラウドベリーのGlöggを飲んでみました。これが、なかなかおいしかった!フィーカのお供は、Lussebullar(ルッセブッラル)/サフランパンとPepparkaka(ペッパーカーカ)/ジンジャークッキー。

ちなみに、このキュートなマグカップは日本のアーティスト、ヨシヤスさんにいただいたもの。ヨシヤスさん作のかわいいキャラクターのイラスト入り!このミニサイズが、Glögg(グロッグ)にぴったりで、この季節、大活躍です。

クリスマスのデコレーションもしっかりして、気分はすっかりクリスマスホリデー
juldeco2010-1
ミニツリーのデコレーションに、Living Swedishでも紹介している「おばあちゃんの手編みサンタオーナメント」「フェルトの鉢カバー・ハイド」を使ってみました。この季節、ほとんどのお家の窓辺にこんなふうに飾られているのは、Adventsstjärna(アドベンツ・シャーナ)とよばれるお星さまのランプとAdventsljusstake(アドベンツ・ユーススターケ)というキャンドル型の山型ランプ。

3時すぎには暗くなってしまうこの季節、雪の中、外から見る窓辺の星とキャンドルの照明たちは、すごく美しくて、癒されるものです。今度、みなさんにも、そんな写真をお見せできたらいいな・・・。


Living Swedish会員さま限定イベント「アドベント・キャンペーン」も2週目に入りました!
mailmaga10125-1
今週のキャンペーンプロダクトはなにかな?ショップで会員ログインしてチェックしてみてくださいね!

本日12月5日配信のメルマガはコチラ!

Living Swedishメルマガ登録ページへGO!

« ストックホルムより雪景色をお届け|Top|西荻窪の素敵な雑貨屋さんMies »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fswl.blog47.fc2.com/tb.php/113-cc9da1f4

Top

HOME

almedahls ISAK Birgitta Lagerqvist VaxboLin Anneko mom hipp safstrom Fikon Fabriken




Latest Tweets
Twitterボタン
Twitterブログパーツ