FC2ブログ
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

Living Swedish

Author: Living Swedish
Living Swedishのショップブログへようこそ!
スタッフがスウェーデンから綴る、ショップの裏話、デザイナー情報、スウェーデンライフなど、どうぞお楽しみください!



*当ブログのために撮影した写真及び、ブログの素材の著作権はすべてLiving Swedishを運営するScandinavian Wave に帰属します。

« 01月

2010年02月

03月 »
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

この人とブロともになる

QRコード

11セムラのおはなし その202月 11日 (木)

セムラのおはなし、前回はセムラの歴史(?)について書かせて頂きましたが、今回は
「じゃあ、セムラってどんな味?」

2010_semla_02



セムラはカルダモン風味のちょっぴり甘いパンの上部をカットしてそこにMandelmassaと呼ばれるアーモンドペースト、その上にホイップクリームがのり、最初にカットしたパンの上部分をちょこんと乗せて最後に粉砂糖が振りかけられています。

甘いパンに、アーモンドペースト、ホイップクリームそして仕上げに粉砂糖!甘い物が苦手な方は聞いただけで胸焼けがしそうかも?

もちろん、お店にもよりますが、このホイップクリームは日本のケーキやパフェなどに使われてるホイップクリームよりも、そんなに甘くないんですよ。クリームだけ食べると、ちょっと物足りなく感じるくらい。

でも、セムラを1つ食べると、結構、お腹いっぱい!まさに断食前にはぴったりかもしれません。


伝統的な食べ方はちょっと深めのお皿にセムラを乗せて、そこに温かいミルクを注ぎ、スプーンで崩しながら食べる方法だそうです。

スウェーデン人はお年寄りも若い人もコーヒーなどにクッキーやシナモンロールなど、浸しながら食べるのが好きな方も多いので、セムラもその感覚なのかも?

次回はストックホルムで売られている色々なセムラをご紹介いたします。

つづく






スポンサーサイト



Top

HOME

almedahls ISAK Birgitta Lagerqvist VaxboLin Anneko mom hipp safstrom Fikon Fabriken




Latest Tweets
Twitterボタン
Twitterブログパーツ